読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相手にマシンガントークと大きい声量が伴う装備があると私はゲロを吐いてしまうことがわかった


私の装備は服と化粧なので

ヤバめの人の中でも特に攻撃的で高圧的な人はなぜ私に突っかかって来ることが多いのか

弱そうに見えないから完膚なきまでぶっ潰してやろうって思うんじゃない?とは言われたけれど強そうには見えないでしょ(物理的なことを除く)

私は弱い部分を突かれるのがほんっと〜〜に無理なのですげえゴテゴテに繕うんですがどう見たってハリボテなことぐらい大概わかるよ

むしろそういう弱い部分が見えやすいからモグラ叩きみたいにされるのかな

人前で宣伝はしないけど私の弱い部分は見ようとすれば見えるところに置いてある、見ようとすればね

見る方法を忘れたかさして興味のない人には見えないからこいついいカモやんけ自己満足のためにボコボコにしたろ!ってターゲットにされるんだな

そしてゲロを吐く

コーヒーで胃と歯荒れてるのによろしくないよね優しくしてくれ


具合が悪い日は限って学校とあの人達の夢を見る


三階の多目的室だったり六年生の廊下で私の全部を否定しに来る

なんど夢の中で首を絞めても側溝に埋めても腕を千切っても死なないでまた私の前にやってくる

「もう居ないんだよ〜」って言われたけど居ないってどういうこと目の前に居ないってこと近くに居ないってことじゃあなんで私の夢に出てくる

死ぬなら私の目の前で死んでくれそうじゃないと私はこの先ずっとずっとずっとお前達の夢に過去に脅され続けていつまでも子供の私を側に感じなければならない

生きるよりも詫びるよりも死んでくれ目の前で早く